『アイアンマン』(映画,2008)におけるトニー・スタークの長広舌を英文和訳する

Google Chrome 拡張にある「Learning with Netflix*1が便利すぎて感動したその勢いで、Netflixの映画を使って英語の勉強メモをつくった。今回は『アイアンマン』から、終盤にあるわりと長めなセリフを、ベタに受験英語的な構文解析の手続きを使って訳してみた。
*2

【原セリフ】

All right, suit yourself. You know, if I were Iron Man, I'd have this girlfriend who knew my true identity, she'd be a wreck, she'd always worry that I was gonna die, yet so proud of the man I'd become. She'd be widely conflicted, which would only make her more, ahem, crazy about me.
── Iron Man, 2008, 01:55

【和訳案】

わーかったよ、お好きにどうぞ、ところでさ、仮にもし僕がアイアンマンだとしたならさ、僕の正体を知っているガールフレンドがいるはずだねえ、だとしたら彼女はきっとめちゃくちゃになってしまうね。僕が死んでしまうんじゃないかと心配しつつも同時に僕のことを誇らしく思ってくれるだろうし、ひどく葛藤もするだろうし……そうして結局はさ、エッヘン、僕に夢中になってしまうんだろうねえ?
──『アイアンマン』(2008年配給) 01:55
*3


アイアンマン(字幕版)

アイアンマン(字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video

【語句】

  • suit yourself;好きにしなよ・ご勝手に(自分は賛同しないが、あなたの言う通りでいいんじゃないの)
  • you know;【間投詞句】「ねぇ」「ところでさぁ」といった相槌に相当する
  • true identity;正体(本当のその人・社会識別番号等を指すこともある)
  • wreck;(v.)大破する・めちゃくちゃになる・難破する(※吹き飛んで木っ端微塵になるニュアンスが含まれる) (n.) 残骸・難破船(のように打ちのめされている・あるいはどうしていいかわからないほど戸惑っている様子) {a wreck; wrecks};
  • be (widely) conflicted ;(とても)葛藤する (※widely と副詞がついているのは、心のゆらぎ幅が大きいであろうことを描写しようとしていると見られる)

【逐次説明】

第一

All right, suit yourself. You know,

【直訳】わかったよ。好きにしてくれ。ねえ〔ところで〕、

【所感】この "suit yourself" を、秘書に背広(suit)を整えられながら、超合金スーツ男が誰であるかについての返答として言っているのは、どこまで脚本として狙っているのだろう。

第二

If I were Iron Man, I'd have this girlfriend who knew my true identity,

【直訳】仮にもし、私がアイアンマンだったとしたら、私の正体を知るガールフレンドがいることになる。

【所感】If I were... は「仮定法」の基本で、話し手に関する反実仮想(ありえないことだけどさ、もし…だったらさ)に使う。;I' d have... = I would have の短縮形。(If I were... と、現実から“遠く離れた” 仮定をしているので、それを受ける帰結も will から譲歩して would になる。*4;who 以下はthis girlfriendを修飾する関係代名詞 who 。「ガールフレンドがいるはずだよね?(……私の正体を知っているはずの、ね)」という“補足・つけたし”感が関係代名詞の肝。*5

第三

she'd be a wreck,

【直訳】彼女はきっとどうしていいかわからなくなるだろう。

【所感】she'd be = she would be の短縮形。;このwould は If I were... の仮定法の効果がまだ続いている。反実仮想からもたさされる帰結をまだ語っている;a wreck で「(大破した船などの)残骸」あるいは比喩的に「難破船(のようにどちらへ進めばいいかわからなくなるほど打ちのめされている様子)」を表す。ところで外文和訳においては、名詞を名詞のままに訳すよりは述語に噛み砕いたほうが日本語っぽくなるというtipsがある。そのため「残骸になる」→「木っ端微塵になる」(→めちゃくちゃになってしまう)といった変換が翻訳では推奨される。*6 もっとも、日本語には“恋の難破船” という言い回しもあるので、座礁・難破(からの彷徨)というニュアンスをどこまで温存するかは、訳し方の好みによるかもしれない。

第四

she'd always worry that I was gonna die, yet so (be) proud of the man I'd become.

【直訳】彼女はそのうち私が死んでしまうかもしれないと心配しながら、私がそういう男になったことを誇りに思いもするだろう。
※本邦字幕に従ったが、誤訳の可能性が十分にあり。詳細は註を参照=> *7

【所感】she'd = she would (反実仮想の列挙の続き);worry that ... 「心配するんだよ、何を? that節以下のことを」とぶらさげている。;that I was gonna die = that I was going to be die 「私が(アイアンマンになったなりゆきとして、そのうち)死んでしまうということを」。going to は、will のように決意を含む未来ではなく、そのまま物事が推移すればそのようになる、という、誰も介入しない帰結を示すのに使われる。短縮形のgonnaも同様。;なんでここは " I'm gonna die." でないかというと、これも反実仮想の世界、文法的に言うと法(mood)が続いているから。仮に"I'm gonna die." だと何がおかしいかというと、「私はそのうち死ぬだろう。」といきなり言ってしまうことになるから。これだと、仮定の世界じゃなく、事実の世界(直説法)で言ってしまう。「仮にだよ?」で話されていた前提が途切れてしまうわけ。そうではなくて、事実の世界から一歩弾いた立場で言うから、I am は I was と、現在時制から一歩引いてみるわけ。;おそらく yet の直後は "she would be" が省略されていると考える(この考えが誤訳でありうる可能性については、すでに註に書いた)。文法的には be proud of を取るため be が脱落しているのが気にかかる。このbeが口語的に脱落するかどうかが、訳出にあたっての争点になるか。もしbeが脱落しているなら現行訳でよく、脱落しておらずはじめのwas が受けているなら誇りを持っているのはペッパーではなくトニー自身になる(そしてペッパーはトニーのそうした矛盾状況をまるごと be worry している、という括り方になる);the man I'd become は、the man を関係代名詞 who が省略されているとみて、「the manだよ。具体的にどういう男かというと……そうなってしまった(ヒーローになって死ぬような目に遭う立場になった)男、だよ」と修飾関係を見る。ところでここの I'd は、確信はもてないがおそらく I had の省略形では。ここに will / would のような意志を見出すとよくわからないことになるかなと思う。もし I would become で訳すなら「そうなろうとしたこと」になるのだが……自信ないな、had と would のどっちだろうか? 意見求む。
最後に、この文に対する構文解析の例も載せておく。構文解析は(be) proud of の主語がペッパーである説を前提にしているが、I(=トニー)が(be) proud of の主語である場合は無効な分割となることに留意してほしい。

▼proud of の主体がshe(=ペッパー)の場合

  • She'd (always) worry that
    • I was gonna die, yet
  • (she would be) so proud of the man (←I'd become) .

▼proud of の主体がI(=トニー)の場合

  • She'd (always) worry that
    • I was gonna die, yet
    • (I was) so proud of the man (←I'd become) .

第五

She'd be widely conflicted, which would only make her more, ahem, crazy about me.

【直訳】彼女はひどく葛藤するだろうし、そうして結局、えへん、私のことで頭がいっぱいになってしまうだろう。

【所感】ここまできてやっと一連の She would do シリーズが完結する。これまでのshe would 連発を整理すると、以下のようになっているはずだ:

  • (0) if I were Iron Man, 【仮定法のはじまり】
    • (1) I'd have this girlfriend who knew my true identity【彼女についての仮定1】
    • (2) she'd be a wreck,【彼女についての仮定2】
    • (3a) she'd always worry that I was gonna die, yet 【彼女についての仮定3a】
    • (3b) (she would be) so proud of the man I'd become.【彼女についての仮定3b】
    • (4) She'd be widely conflicted,【彼女についての仮定4】
    • (5) which would only make her more, (ahem,) crazy about me.【彼女についての仮定5(上記仮定の帰結)】

 つまり、「仮にもし私がアイアンマンだったら、彼女は【仮定1】になるだろうし【仮定2】になるだろうし【仮定3a,3b】になるだろうし【仮定4】になるだろうし、とどのつまり【仮定5】ってことになってしまうかもしれないね、まいったねこりゃハハハハ」ということを、トニー・スタークが本人の目の前で早口でボヤボヤとまくしたてる構文になっているわけだ。あざといトニーあざとい。まるで大泉洋のボヤキ。

最終的な和訳

【直訳案】(上記それぞれの直訳文を合成したもの)

わかったよ。好きにしてくれ。ねえ〔ところで〕、仮にもし、私がアイアンマンだったとしたら、私の正体を知るガールフレンドがいることになる。彼女はきっとどうしていいかわからなくなるだろう。彼女はそのうち私が死んでしまうかもしれないと心配しながら、私がそういう男になったことを誇りに思いもするだろう。彼女はひどく葛藤するだろうし、そうして結局、えへん、私のことで頭がいっぱいになってしまうだろう。

【和訳案】(冒頭に上げた訳文の再掲)
わーかったよ、お好きにどうぞ、ところでさ、仮にもし僕がアイアンマンだとしたならさ、僕の正体を知っているガールフレンドがいるはずだねえ、だとしたら彼女はきっとめちゃくちゃになってしまうね。僕が死んでしまうんじゃないかと心配しつつも同時に僕のことを誇らしく思ってくれるだろうし、ひどく葛藤もするだろうし……そうして結局はさ、エッヘン、僕に夢中になってしまうんだろうねえ?

*1:languagelearningwithnetflix.com

*2:無料の範囲で使っているので、プレーンテキストを画面からコピペできたわけではない。それでも拡張機能によってじっくりと字幕のソースを眺められるので問題は感じなかった。もっとも、Netflixのサーバに対してWebスクレイピングを仕掛けられたりしたらもっと楽なのかもしれない。このChrome拡張を通じて字幕が抽出できるなら、Nefflixの公開仕様を利用してPythonとかでも字幕にアクセスできそうなものだけど……1分ググった範囲ではこれといったものがヒットしなかった。

*3:トニーの一人称が{私,俺,僕}のどれになるかは訳者の好みに依るだろう。自分は便宜的に「僕」を採った。

*4:大西泰斗・ポール・マクベイ『総合英語 FACTBOOK』等に詳しい。

総合英語FACTBOOKこれからの英文法

総合英語FACTBOOKこれからの英文法

*5:反実仮想についての別の例を示そう。同作の別のシーンで敵役が言うセリフにも、仮定法による反実仮想が含まれている。"Too bad you had to involve Pepper in this. I would have preferred that she lived." (01:38あたり)このセリフは「君がペッパーをこの件に関わらせたことを残念に思うよ。彼女には生きていてほしかったからね」と、完了形からの仮定法でペッパーの生き死にに言及している。ここで原文が仮定法を使っているということは、言外に“(まあ、こうなったら俺らが殺すから、ありえない話だけどさ)”というような含みがある、ということだ。

*6:このあたりは安西徹雄『英語の発想』に詳しい。

英語の発想 (ちくま学芸文庫)

英語の発想 (ちくま学芸文庫)

*7:ところで、一度誤訳として退けた構文解析についても述べておく:yet 以下をまだthat節の中と読む立場もあるかもしれない。つまり (i) I was goona die と(ii) I was so proud of をyet で並列している。「死ぬかもしれないのに、誇りに思ってる」という2つの述語を、トニーの立場から並列して、そういう立場をペッパーからみて心配しているのさ、とくくる読み方。つまり that 以下は "that S {V, yet V} "と読むかも、ということ。ただこれは誤訳かなと思った。最終的にはSV yet SV という、Netflixの邦訳の方に従った。

2020目標

What?

  1. 今年度以降、しばらく新しいカテゴリの作業を始めない。
  2. 疲労や嘔吐感に負ける日を作らない。
  3. 自分のための仕事の時間を2h/day;積んでいる本のための時間を1h/day;それぞれ確保する。
  4. 「ケチ」を新規のroleとして獲得する。
  5. 昨年までに継続できている、{運動・摂食系統;計測・記録系統;英語系統;IT技術系統;演奏系統}の習慣をそれぞれ保持する。(結果については、体重等を除き、今年は考慮しない。)

How?

  • 【1-a】:既に着手してはし終わっていないこと、モノになっていないことを一つずつ仕上げていくことを目指す。
  • 【1-b】:なにかさらに始めようとしたことに気づいたら、すぐに停止する。
  • 【2-a】:セルフケアの実践を練り続ける。{15000歩のストレッチ散歩;サウナ交代浴*1Spotify*2のファンク&ソウル関連曲集の再生;工程のハッキリした自炊}などに取り組む。
  • 【2-b】:昨年より実施しているMorning Pages*3については、起床後すぐにこだわらず、むしろ運動後など思考が適度に発散した後に行うよう調整する。
  • 【3-a】:年間で自分の作品3+;共同作品1+を仕上げることが望ましい。
  • 【3-b】:ひと季節1作品を中間目標とする。)*4
  • 【3-c】:英文に関しては、粗訳に近い精読を可能な限り行い、後戻りのないようにする。メモはDropboxPaper*5等に残す。
  • 【3-d】:趣味の読書を通じて仕上げた書籍は、ブクログ*6にてメモを残す。連載作品等は、StudyPlus*7にて話数の進捗を管理する。)
  • 【4】:出納管理の中で、奢侈と必需の区別を立て、奢侈が1日に2つ以上ないようにする
  • 【5-a】:運動・摂食系統の習慣:{ランニング*8;フィットボクシング*9;プリズナートレーニン*10;腹筋ドローイング}
  • 【5-a-i】:遂行結果としての減量。-15kgを最大目標;毎月-1kgを中間目標とする。
  • 【5-a-ii】:明確に腹が減りきるまで、食事を口にしないことを心がける。
  • 【5-b】:計測・記録系統の習慣:{活動量計*11;体組成計*12Google Spreadsheets*13;Simplenote*14Scrapbox*15;}
  • 【5-c】英語系統の習慣:{シャドーイング*16について、ハヤえもん*17を利用しての

DIALOGUE 1800*18の進行;Anki *19 の追記編集と逐次消化}

*1:

マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~(1) (モーニング KC)

マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~(1) (モーニング KC)

*2:

*3:

新版 ずっとやりたかったことを、やりなさい。

新版 ずっとやりたかったことを、やりなさい。

*4:

できる研究者の論文生産術 どうすれば「たくさん」書けるのか (KS科学一般書)

できる研究者の論文生産術 どうすれば「たくさん」書けるのか (KS科学一般書)

*5:

Paper by Dropbox

Paper by Dropbox

*6:

*7:

*8:

脂肪を燃やすトレーニング―体験的マフェトン理論 (宝島社新書)

脂肪を燃やすトレーニング―体験的マフェトン理論 (宝島社新書)

  • 作者:藤原 裕司
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2000/10
  • メディア: 新書

*9:

Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch

Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: イマジニア
  • 発売日: 2018/12/20
  • メディア: Video Game

*10:

プリズナートレーニング 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ

プリズナートレーニング 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ

  • 作者:ポール・ウェイド
  • 出版社/メーカー: CCCメディアハウス
  • 発売日: 2017/07/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

*11:

*12:

*13:www.google.com

*14:

Simplenote

Simplenote

  • Automattic
  • 仕事効率化
  • 無料

*15:scrapbox.io

*16:

*17:

ハヤえもん - 音楽プレーヤー

ハヤえもん - 音楽プレーヤー

  • Ryota Yamauchi
  • ミュージック
  • 無料

*18:

英単語・熟語ダイアローグ1800―対話文で覚える

英単語・熟語ダイアローグ1800―対話文で覚える

*19:

AnkiMobile Flashcards

AnkiMobile Flashcards

  • Ankitects Pty Ltd
  • 教育
  • ¥3,060
apps.ankiweb.net

*20:

*21:

Djangoビギナーズブック

Djangoビギナーズブック

  • 作者:滝澤 成人
  • 出版社/メーカー: カットシステム
  • 発売日: 2019/12/01
  • メディア: 単行本

*22:

*23:

FL Studio Mobile

FL Studio Mobile

  • Image Line Software
  • ミュージック
  • ¥1,720

*24:

DTM打ち込みフレーズ制作技法(CD-ROM付き)

DTM打ち込みフレーズ制作技法(CD-ROM付き)

Mac写真アプリを外付HDDで管理する際に困ったことメモ (MacOS 10.14 Mojave)

 この記事を書いている時点では、まだMacOS10.15にアップグレードしていない。その前提で書いている。

 自分はMacOSの標準「写真」アプリを、外付HDDで管理している。HDDは、Westen Digital My Passport for Macを使っている。
 内蔵ハードディスクで管理しない理由は、今使っているMacbookPro (Retina, 15-inch, Mid 2015) のSSD容量が500GBしかないため。そこそこ容量はあるが、写真メインで使うには多少不安がある。それで外付にしている……のだが、Mac標準アプリで外付HDD/SSDを選ぶと、いくつか癖のあるtipsを追加で学ばなくてはいけなくなる。数年来、そのtipsが必要になるたびに検索しては忘れていたのだが、いい加減その都度必要になる作業だとわかってきたので、メモすることにした。*1

前提:外付HDDを写真ライブラリの保管先に指定する

Apple公式を参照し、以下の手順に従う。*2

  1. 「写真」を終了する。
  2. 「option」キーを押しながら写真 App を開く。
  3. 開きたいライブラリを選択し、「ライブラリを選択」をクリックする。

これで、内蔵HDD/SSDに依存せず外付HDD/SSDをライブラリの保存先として利用できるようになる。

写真ライブラリの修復が必要なとき

 自分のHDDはそのまま接続してもパスワードロックがかかるようにしている(UD UnlockerというアプリがHDDに付属している)。これ自体は secure で大変よろしいのだが、この状態で写真アプリをうっかり立ち上げると、ライブラリの検索ができないとエラーを渡される。
 その程度で済むならよいのだが、写真アプリが何かの拍子でPCがスリープしたり、フリーズして再起動したりすると、ライブラリ本体が故障することになる。そうなると、そのデータ自体はどうしようもなくなってしまう。

Apple公式の手順*3 に示されている手順は以下の通り。

  1. 「option + command」キーを押しながら Mac 用の写真 App を開く。
  2. 表示されるダイアログで「修復」をクリックし、修復プロセスを開始する。

修復を実行しても、写真ライブラリが修復不可能だと通告されたとき

 ところが、この手順では修復が終わらなかったり、エラーが出ることがある(自分の場合、かなりの頻度で修復ができない)。
そうなってしまったときは、以下の手順に従う。*4

  1. コピー元のライブラリを、“controlキーを押しながら”クリックする。
  2. 「パッケージの内容を表示」を選択。
  3. 表示されたフォルダのうち、「Masters」フォルダを、一旦別の場所に移動させる。
  4. 写真.appを立ち上げてMastersフォルダをウインドウ内にドラッグする。

これで写真ライブラリが復活する。以降はこれにアクセスすればよい。また修復が必要になったときは、再度同じ手順を実行すればなんとかなる。(なんとかならなくなった場合は、うまくいった別の解決法を追記することにする)

「ピープル」機能が作動していないとき

 写真の点数が膨大になると、人物写真/風景写真/iOSアプリのスクリーンショットの切り分けがやりづらくなる。特に人物写真を抽出するための「ピープル」機能は、駆動していればそこそこ便利だ。iOSでは助けられることも多い。
 ところがMacOSに対して外付HDDを使っていると、ピープルの情報収集がいつまでも始まらない。

 ここには外付HDD特有の罠がある。「ピープル」機能を使うための写真解析は、以下の条件で駆動を開始すると、写真アプリに書いてある。*5

Macが電源に接続されていて”写真”を使用していないときに、残りの(n)枚の写真がスキャンされます。

つまり、外付HDDから呼び出している写真ライブラリに対して「ピープル」機能を使う準備をするためには、しばらくの間、以下の条件をPC上で満たし続ける必要がある。

  1. 写真アプリを終了する。
  2. 電源ケーブルに接続する。(Macbook系の場合、忘れがちなので注意)
  3. 外付HDDのロックを解除した状態にしておく。
  4. スリープ機能等でPCの処理が中断しないよう、環境設定>省エネルギーの設定を以下のように設定する。*6

「ディスプレイがOFFのときにコンピュータを自動でスリープさせない」にチェックを入れ、かつ、「可能な場合はハードディスクをスリープさせる」のチェックを外す。これをしておかないと、外付HDDと紐付いたライブラリに関連する作業は中断してしまうし、復旧させる時にも上述した修復作業をやり直さなければならなくなる。iTunes関連の作業をする際も、これで安心だ。

 上記の一つ一つが、覚えておく必要がなさそうなくらい些末な作業に見えるだけに、毎回思い出すのがしんどかった。書き留めることができて、今はほっとしている。

*1:【私事】2019-12-31の夜から元旦の未明にかけて写真ライブラリを整理していた。

*2:https://support.apple.com/ja-jp/HT201517

*3:https://support.apple.com/ja-jp/HT204967

*4:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10151903635 を参照した。

*5:この節で指摘していることは、基本的には以下の記事と同じである。違いは外付HDDがある場合に焦点を置いているかどうかである。https://anote.work/3076

*6:はてな標準の写真機能の解像度をいまいち信用していないので、Twitterに逃している。

Chromebook にLinuxコンテナが搭載されたので “つよいワープロ” に改装してみた

 Google Chromebook がいつのまにか Linuxに対応していた。
 より正確にいうと、Chromebook上で動くLinuxコンテナである「Crostini」というプロジェクトが、安定版(stable)でも動かせるようになっていた。
 以前のChromebookは、Google Chrome以外は動かせず、アプリ利用はすべてGoogle Chrome内にWebアプリを導入してなんとかするという割り切った運用が主軸になっていた。こういう方針を「シンクライアント方式」と言う。
 このシンクライアント方式は、当然ながらWifi環境から離れると、ほとんどガラクタ同然になってしまう。Chromebookの割り切りは、弱点でもあった。
 その弱点をなんとかしようとするため、当時も少なくないパワーユーザたちが、ChromebookにむりやりLinuxを入れてデュアルブートらしき状態に仕立てるハックを披露していた。けれど、その手順はしばしば、ややこしい手段で開発者モードにしなければならなかったり、Croutonというコマンドを使った面倒な作業を経ないとならなかった。さらに、手間がかかるわりには、その状態を維持するのはかなり大変だった。総じて、あまり使いやすくないオプションだったと言える。
 今回のCrostiniは、Debian GNU Linux (version は9.9) が入っている。ただし、X window systemLinuxにおけるデスクトップメタファ)はなく、そっけないターミナルが立ち上がるだけの、CUI入力から始まる。とはいえ、GNOME-terminalやAtomVisual Studio Codeなどの、GUIウィンドウがpopするアプリも、普通に立ち上げることができる。Chrome OSの状態はそのままに、Linux経由で入れたアプリも普通に立ち上がる、という環境を手に入れることができるようになったわけだ。
 これがどういうことをもたらしたか。廉価で知られつつもWifi環境などがなければイマイチ性能を発揮できないと思われていたChromebookが、オンライン環境への接続の有無を気にせずに、正規表現機能やバージョン管理機能をバリバリ使えるワープロマシンに化けた(化けさせられるようになった)、ということだ。しかも以前のCrouton時代と違って、セキュリティの低下や妙な挙動について繊細に構える必要もなくなった。

 要するに、そのへんのChromebookが、「ちょっと強いPomera」としても使えるようになったと考えていいのではないか。

 今手元にあるAcer Chromebook CB3-532(15インチ型)は、自動更新ポリシーが2022年06月までとなっている。少なくともその時間まではChromebook側のセキュリティは保証されるとのことなので、おおよそ2年半ほどはマシンとして使ってもよさそうだ。

ところで、本記事タイトルにある“つよいワープロ”が何を指示しているのかについて、私見を述べておく。以下の条件をより多く満たすものを、私は“つよいワープロ”と呼ぶ。

  • オフライン環境でも、電源さえあればテキストエディタを扱える。
  • 正規表現が使える。
  • バージョン管理機能がある。
  • ファイルサイズや字数の制限がない。
  • 上記を除く機能がほとんど備わっていないか、必要最小限である。
  • 予算3万円未満で入手可能である。

 従来のChromebookは、シンクライアント方式を取るため、オフライン環境でのテキスト編集に難があった。
 単機能ワープロバイスとして著名なPomeraシリーズは、オフライン環境でも仕事ができる魅力があるが、正規表現やバージョン管理がなく、字数制限が限られるなど、ワープロマシンに求められる基礎機能が未だに満たされたことがないという点で弱みがあった。
 Macbookやその他のノートPCは、テキスト編集だけでなくプログラムの実行環境としても十分すぎるほどパワフルだが、どうしても高額になりがちであり、“つよいワープロ”の要件を超えて多機能すぎるという点で対象外となる。
 こうした他のマシンとは違い、Linuxコンテナの恩恵を受けたChromebookは、(Google Chromeやその他のLinuxアプリをどんどん搭載していけばリッチになりすぎるという点はあるが、)上記の“つよいワープロ”の条件を過不足なく満たしうる。すなわち、

  • オンライン環境でもAtomVS Codeが使える。
  • AtomVS Codeが使える以上、当然正規表現も問題なく使える。*1
  • Git を(コマンドラインでもGUIでも、どちらでも)使える。*2
  • ファイルサイズや字数の制限は事実上ない。
  • オフライン環境にいる限りは、Linuxアプリとしてインストール済のものでしか作業を行うことができない→限りなく単機能に近づけられる。*3
  • 新品でも3万円以下のものはありうるし、中古で1万円前後のものも存在する。*4

 つまり、Linuxコンテナをハックすることで、十分に“つよいワープロ” を、安価に手に入れることができる、ということが言える。
「娯楽的利用以外では、正直作文にしかPCを使わない」という人は、もう10万円以上の金を払ってラップトップPCを買う必要はないかもしれない。また、自分の普段遣いのPCが壊れたときの緊急避難として、このハックを知っておくことは、手痛い追加出費を免れるための保険として、使えることもあるかもしれない。
 最小限のLinux知識を即席で身につけさえすれば、格安のChromebookをハックして、“つよいワープロ”だけで作業をすることができる……そういう「別解」を持っておくことは、悪くないと思う。

とはいえ、AtomやVSを使うまでには、多少の苦労があった。以下、その手順をメモっておく。
このハックが多少なりとも魅力的だと思えた人は、ぜひLinuxコンテナがサポートされているバージョンのChromebookを手に入れて、試してみてほしい。

(1) Crostini(ChromebookLinuxコンテナ)のアクティベーション

以下の記事の序盤を参照。
wazalabo.com

(2) Fcitx-mozc(Linuxアプリ内日本語入力環境)の導入

 ここからはいわゆるDebian/Ubuntu系のコマンドライン入力を知っておく必要がある。とはいえ、"$ sudo apt" がわかればなんとかなる程度だ。*5

具体的な導入手順は、以下が頼りになる。
kazblog.hateblo.jp

特にここに書かれている

fcitxが立ち上がってない状態(fcitx start か fcitx-autostart のどちらも一度も実行していない状態)で設定画面を開くと、Input Methodの欄が空っぽになる

は、自分自身ハマってしまった。
fcitx-config-gtk3 を実行する前にかならず一度は

$ fcitx-autostart

を実行しておく必要がある。($ fcitx start でもよいみたいだ)

(3) Atomの導入

 Chromebookは、ディレクトリの表示が他のLinuxマシンと比べて素直でないので、「一度DLしたパッケージを展開して」という普通の手続きをGUI側でやることが面倒である。したがって、徹頭徹尾コマンドラインでダウンロードからインストールまでをこなす必要がある(っぽい)。
 具体的には、wgetコマンドとdpkgコマンドを使うとうまくいった。
 基本的には以下の手順に従って進める。
www.karelie.net

 最後の方でエラーを吐く場合がある。その差異、"apt --fix-broken install" というコマンドを実行してくださいというエラー文が出てくるので、そのとおりに以下のコマンドを入力するといい。

$ sudo apt --fix-broken install

(4) Atomの追加パッケージのインストール

https://pepese.github.io/blog/atom-install-packages/
あたりにおすすめの記述が書いてある。とりあえず「japanese-menu」はどのAtom解説サイトでも推奨されているので、それだけ入れることを目指そう。後は必要が出るまで放置しておいてもなんとでもなる。
日本語フォントがこのときまでインストールされていない場合、「japanese-menu」を入れてもうまく表示されていない(Chromebook側で日本語が表示されていても、Linuxコンテナの内部では未だに日本語フォントがサポートされていないため)。もし(3) の段階でまだ具体的な日本語フォントを入れていなかった場合は、コマンドラインで入れること。*6

結果、快適にAtomが動かせるようになった。
たまにfcitx-Mozcが動作していない時があるが、そのときは"fcitx autostart" と入力すると、またCtrl+Spaceで変換ができるようになる。

【おまけ1】VS Code のインストール

教えてもらったのだが、最近はTypescriptを使った開発にVisual Studio Codeを選ぶ人が多いらしい。もちろん正規表現完備。AtomVS Codeのどちらも動くことは確認できたので、気になる方はこちらを選ぶといいだろう。自分は以下を参考に導入した。
qiita.com

【おまけ2】Firefox安定版のインストール

ブラウザはGoogle Chromeで基本的に問題ないが、たまに「別のGmailアカウントで仕事をしないといけない」ということがある。そういう時、Chromebookは最初にアカウント名として選んだGmailしか開かせてくれない。別のGmailアカウントをChromebookに登録して、そちらのアカウントでログインしなおせば開けるけれど、その間にLinuxアプリまで閉じて移行して、Gmailの確認だけして戻ってくるのでは割りに合わない。
ということで、第2のブラウザとしてFirefoxを入れることになる。aptコマンドを以下のように打つとインストールできた。

$ sudo apt install firefox-esr-l10n-ja/oldstable 

既存のFirefoxアカウントとの同期も、問題なくうまくいくことが確認できた。

*1:正規表現とは https://www.mnet.ne.jp/~nakama/

*2:Git とは Git - バージョン管理に関して

*3:決してNethackなどの楽しいゲームアプリを入れてはならない。

*4:ただし、Chromebookのセキュリティサポートが最長でも6年前後しかなく、中古品に至ってはさらにそれらより消費期限が短くなっている点については、注意が必要だ。詳しくは「Google Chromebook」「自動更新ポリシー」等で検索をかけること。公式ページでは、各Chromebook製品のサポート期限を呈示している。自動更新ポリシー - Google Chrome Enterprise ヘルプ

*5:sudo は UNIX/Linuxコマンドラインにおける、スーパユーザ権限の宣言のこと。apt はLinuxディストリビューションのうち、Debian系およびUbuntu系に属するLinuxディストリビューションで使用可能な「パッケージ管理システム」用のコマンドのこと。Chromebookに搭載されているLinuxコンテナは、本文にも書いたとおりDebian 9 stable であるため、apt コマンドでインストールしたいパッケージを指定することになるわけだ。これがRedHat系だと dnf、Slackwareだとpacman など、同じ状況で唱えるべき呪文が違ってくる。とはいえChromebookのハックにおいては、とにかく apt から始まるコマンドラインのことさえ調べれば事足りるようになっている。

*6:余談だが、AtomがPCにインストールされた時点で、"$ apm install " と入力することで、ターミナルの方でも任意のAtom関連パッケージをインストールすることができる。紹介記事→ https://www.moongift.jp/2014/05/apm-atom

adidas questar ride B44806

大した話ではないが、こういう細かいのをローカルメモに置いておくのは脳に余計な負荷がかかるので、ブログにメモっておく。

B44806 モデルが足に合う。
NIKE等は幅狭が多いため、しっくりこない。またNew Balanceも悪くないが軽さ、ランニングへの適性という点ではこのクエスターライドは悪くない。今度もおそらくこれを買うことになる。

吐兎モノロブ『ブレイズ・ソー・エッジ』(1)

吐兎モノロブ『ブレイズ・ソー・エッジ 1』を読んだ。

短編漫画集『少女境界線』の各作がどれもまとまりがあり、構図やアクションの絵がその都度美しかったので、連載漫画ではどうか、と思って読んだ。だが、一巻末時点まで読んで、凄く惜しい仕上がりになってる。
 どのへんが惜しいと感じたかについて、まず幾つか論点を出す。

  • 1. 映画的視点の切り出しとキャラクターの行為の不一致(が多いこと):
    • 映画カメラであれば快楽の出るだろう演出が、状況を的確に伝える道具として機能していない。話として理解するためにフキダシとコマ内絵を“並列に”読む時間が多い。そのため、「映画のフレームをコマとしてそのつど切り出してみたが、物語内容を適切に伝える画角を微妙に外した絵」がコマとして出てしまう。構図はメチャカッコいいのだから、これが映画の絵コンテなら100万点である。だが、マンガはコマ内に情報がそのつど提供されていた方が読みやすくなる傾向がある。そうすると、映画的に美しいはずのコマが、マンガとしての打点にいまいち結びつかない。
  • 2. マンガ的快楽と脚本的リズムの不一致。
    • 絵的に大成功していると今回ハッとさせられたところが「四話末から五話中盤の戦闘シーン」だった(この漫画の、漫画としての買いどころ。戦闘シーンが著者にとって高確度で把握されていると思われる)。しかしだからこそ、話としてはここからホットスタートで始めてもよかったのではないか。
    • 連載最初の1話から4話までは「エピソードゼロ」に位置する話である。そこで書き手によって必要だと想定されているドラマ(漫画の様式に依存しない、特定の表現形式により実装される前の“物語的な何か”)と、実際に著者が描いてみせた4話から5話で描かれるマンガ的面白さ(=漫画という特定の表現形式により実装された面白さ)は、特に直結していない。いや、確かに「年代記(クロニクル)」としては妥当な発想なのだが、連載において漫画の快楽を出すためには年代記が常に最適というわけではない。
    • 倒叙をうまく活かして、「著者の得意な漫画的快楽」を毎話ドライブできるようなネーム構成にする、さらにそれを数珠繋ぎにする……その中で「エピソードゼロ」を仄めかし続ける、というふうにすると、第1話時点で4話終盤の速度のロケットスタートを切れたと思われる。
    • そうしてみると、たとえばどんな種類のネーム構成に近づくかというと、おそらくは『ニンジャスレイヤー』になる(単話の事件解決を繰り返す中で、プロットのダシをその都度ちょい出しする仕組み)。必ずしもニンジャスレイヤー式を踏襲する必要はないけど、速度は出続け、アクションは毎回出せるようになる。たとえそれが非−漫画的見地からみたらほとんどストーリーの進捗の助けにならない展開でも、単に純粋にアクション漫画的な快楽を提供するというノルマを果たせるのなら、出してもよいのではないかと思う。そのように得意技をプレゼンせざるを得ないように逆算してネームとプロットとを切ってしまう)というようにしたら、たぶん読者である私は5話前半のような旨い漫画を毎話食わせて貰えた予感がする。
  • 3. 強キャラ出現の早さ。
    • 先述したような読み手として想定したような「単話ごとにコンビ打ちしつつ小事件解決」みたいな方式で仮に同作のプロット消化を始めた場合、たぶんエピソードを最低3、最大7つ消化した時点で漸く新キャラが出るくらいでよかったと思う。物語も絵も主人公バトルガールズの2人に焦点が当たってるのは明白だし、その2人がどうコンビを組むのか(そして組み難さを解消していくか)、バディもののプロットの壁を巧みに踏破するまで、他の話は画面外に退けておいて良かった。

 上記1,2,3に共通する総合的な指摘もしておきたい。
 もし仮に漫画という表現形式を{コマ、キャラクター、フキダシ、背景}等の要素で成り立つ情報伝達(=プレゼンテーション)のいち形式と捉えた場合、この『ブレイズ・ソー・エッジ』第1巻は、「プレゼンとしての」漫画のリズムが、かなりの程度、乱調しているように見受けられる。それはまるで、伝えるべき情報が取り急ぎ詰め込まれて、リアルタイムで口頭説明するための時間配分も十分に検討しきれなかった、PowerPointのスライド発表みたいな感じである。
 だが、描き手の本来の地の力がこれとは、私はまったく思わない。同著者の『少女境界線』は、単話完結ものとしてはどの話もビシッと締まっていて、この種のしくじりパワポスライド的な乱調が(少なくとも自分が読む限りでは)ほとんどなかった。どれも面白い佳作になっていた。

少女境界線 (ヤングキングコミックス)

少女境界線 (ヤングキングコミックス)

 この二作を比較するに、もしかすると著者は、新作着手にあたり「単話完結漫画」と「連載用の中長編漫画」とを、互いに遠く離れたべつのカテゴリとして区別しすぎたのではないか。
『ブレイズ・ソー・エッジ』と比較するとエッセンスとして面白いのが久保帯人の昨年の読み切り漫画『BURN THE WITCH』 だ。

shonenjumpplus.com

 この読み切り漫画は、一言で言えば「マジカルに強い力をもつ久保帯人ガールズが、バディで戦う話」で尽きてしまう(もちろん、面白さを構成する工夫は随所にあるだろう)。
 これがたとえば仮に今後連載化したとして、その時も暫くは単話完結のような短い区切りの話が続くのではないか。

 単話でイイ話を貯めつつ、世界法則とバディの成長についてミニマルにプレゼンを続けながら、数巻目で巨大な連続シナリオをブッこむ、みたいなリズムのとり方は、魔法や超能力やその他の超常的な要素があるほど、有効なやりくちとなる。たとえば、最終的には壮大なサーガを綴ることになった『鋼の錬金術師』も、序盤はそのようなミニマルなプレゼンを繰り返すスタイルを採用していた。「勘のいいガキは嫌いだよ」のくだりも、それ自体長い話でない、一つの街の一遭遇の中で出てきたものだ。
 しかしこうした、悪く言えばぶつ切りのプロット消化のやり方は、映画的カッコよさとは縁遠くなりがちなものでもある。映画の序盤で経験値稼ぎみたいな単話でジャブを撃つ必要はそもそもないのだ。なぜなら映画館に座りにきた人々は、(よほど駄作でない限り)2時間前後座りつづけるシステムを前提に来てるのだから。そこでは例えばカメラワークの洗練されている具合の方が、情報として大事になる。映画的プレゼンのほうが問われるわけだ。

たぶん、『ブレイズ・ソー・エッジ』の難点は、話のわかりづらさそのものではない(むしろ話は、散りばめられたジャーゴンを省いてみれば、極めてわかりやすい)。むしろ映画的プレゼンの技法にかなりヨセて最適化されたカメラワークやプロット消化のリズムが、先に述べたような「漫画的プレゼン」という、連載漫画の序盤にこそ要請される課題にあまり貢献してないから、情報の読解がはかどりづらいようにできてしまっているのではないか。

『ブレイズ・ソー・エッジ』は、第2巻で一旦完結するらしい*1。それはこの構図・キャラクター・アクション・カメラワークを繰り出せる著者の出す結果としては非常に意外な結果である一方で、同作の物語を「連載漫画」という形式に落としこむ過程で、明らかな遠回りを選んでしまっていることも、編集部判断に影響してしまっているのではないかと推測する。
 しかし、ここからの新作での執筆は、意外とうまくいくのではないかとも思う。要するに、単行本3冊ぶんのストーリーが漫画に落とし込まれるまでの間は、ひたすらに単話(長くとも前後編)の単位を保持したうえで、著者の得意分野である{アクション,キャラ同士の感情のもつれ,キメ構図}と言った要素でページをリズミカルに埋め尽くした、「毎回一発勝負の、漫画的プレゼン」をベタに狙ってゆけばよいのではないか。それは映画的カッコよさの文脈からは一時的にやや遠ざかるものの、きっとまるで音ゲーの目押しがぴったり合うかのように、キマる内容になるだろう。
 吐兎デザインのキャラクターがバディを組み、15-30話ぶんくらい、ひたすら短めの戦闘遭遇を繰り返す。その中で、じわじわ世界やキャラのありようが小出しにプレゼンされれば、それで十分、商業作品としての上質な快楽が引き出せるのではないか。
 そのあたりまで連載が続いたら、おそらく容易に実現できるだろうことが二つある。第一に、作品の序盤でほのめかされていた背景設定に、主人公ないしバディがまっこうから挑むだけの準備が揃うこと。そのあたりまでついてこられた読者なら、数話またがった複雑な、シナリオも、大した辛抱もせずに待ち続けられるようになるはずだ。そして第二に、漫画的プレゼンがある程度済んだ段階でこそ著者の元々得意とする映画的カメラワークが、著者の目指すバトルアクションの快楽をうまく引き出す方向に作用するだろうこと。これはおそらく、ケレン味のあるアクションアニメを作ろうとするアニメータの絵コンテにとって、動かす手がかりの多い、魅力的な素材になっていることだろう。

連載作としての『ブレイズ・ソー・エッジ』は、おそらくは「2時間強の、状況を時間軸どおりベタに追っていく実写アクション映画」としてネームを切ってゆく方向になってる(そのように見える)。しかし、「断片的な回想を織り交ぜつつ、基本的には単話ごとに戦闘遭遇が解決されてゆく変身ヒーローもの(ライダーやプリキュア等)のようなシリーズ構成」の方で序盤のドラマ進行を制御したら、同作はまた違ったリズム感を伴って読者に映ったのではないか。同作の、映画的/漫画的のアプローチの齟齬が紙面上でギチギチと拮抗している様を読んでいて、そのように考えていた。

私は同作者の『少女境界線』、特に「Paper man」序盤の通夜シーンのカメラワークにヤラれた。だから、いつか同作者の漫画が良いアクションアニメ監督によってアニメ化されて欲しいと願っている。「映画的」と「漫画的」の淡いを上手く捏ね上げて、ヒットするだけのポテンシャルを、この著者のカメラアイは備えているように思えるからだ。
shonengahosha.net

*1:

MacbookProクリーンインストール後に入れるアプリ(2019 Summer ver.)

いろいろ入れ続けた結果、調子がおかしくなっていたMacbookPro(2015 mid;英字キーボードver)を先日クリーンインストールした。
その際に入れ直した要素を言挙げしていく。

▼Phase0: クリーンインストール

  1. 再起動時、⌘+R
  2. ディスクユーティリティからパーティションを削除
  3. MacOSを入れ直す(2019年夏現在はMac OS 10.14 Mojave)
  4. wifi等環境を再設定(iPhone/iPad等から情報を読み出すと早い)

▼Phase 1: 基盤アプリ

www.google.co.jp
特に言うことなし。

  • 英かな⌘(エイカナコマンド)

ei-kana.appspot.com
英字キーボードのため日本語アルファベットの切り替えが標準だとやりづらい。これを導入してから日本語入力がやりやすくなった。
また外付けのJISキーボードを入力する際は、以下の設定に従って調整を行っている。
www.softantenna.com


TgPro(有料)
www.tunabellysoftware.com
過熱対策に使えるファンコントローラ。グラボを使うゲーム等を走らせる時にはハードウェア保護の面で必須。

▼Phase 2: 入出力系

  • SimpleNote

Simplenote

Simplenote

  • Automattic
  • 仕事効率化
  • 無料
notリッチテキストで処理してくれる貴重なクラウドメモアプリ。Macでメモを書き散らすならこれが現状のベスト。

  • CotEditor

CotEditor

CotEditor

  • Mineko IMANISHI
  • 仕事効率化
  • 無料
正規表現対応のテキストエディタとしては個人的に好きなのでこれを入れている。Macユーザでも好き好きがあることは理解している。

www.mozilla.org

特に言うことなし。仕事用に割り振ってる。

www.google.com

特に言うことなし。個人用に割り振っている。(なおSafariは基礎TODO系の処理に割り振って、ブラウザを使い分けている)

ja.osdn.net
煮詰まった仕事を自己対話的に分解する時に使う。

  • SOED(Shorter Oxford English Dictionary)

Shorter Oxford English Dict

Shorter Oxford English Dict

  • WordWeb Software
  • 辞書/辞典/その他
  • ¥3,000
手元に置ける範囲では詳しい方の電子辞書(これより大きいのは非圧縮版のOEDしかない)。英辞郎forMacはアプリで購入するか、Terminalでプログラムを走らせてデータをインポートする必要があるが、急ぎのときはとりあえずこれと標準搭載のWisdom英和和英で済ませること。



▼Phase 3: 業務系

ja.libreoffice.org
ごく一部の業務では、MS ExcelではなくLibreOfficeでないとどうしてもバグが出てしまうようなF**kな現場に遭遇する。なので入れておくに越したことはない。

特に言うことなし。

egword Universal 2

egword Universal 2

  • 物書堂
  • 仕事効率化
  • ¥7,800
リリース時特別価格のときに買った。Wordよりやや綺麗めな字詰めのドキュメントを作成したい時によく使っている。正直、コアユーザと比べて明らかに持ち腐れているとは思っている。いつかもっと使いこなせるようになりたいものだが……。

https://www.filemaker.com/jp/
現在の業務で使っている。便利だが、個人で買う気はしない……。

結局なんだかんだでMS Excelからはまだまだ逃れられない(仕事上は)。

ja.wikipedia.org
業務文書を書く際に定番のフォントとして提案されることが多いため、Windowsから持ってきて使っている。Macにはメイリオが(当然ながら)ないためだ。

▼Phase 4: 個人用

  • Anki

apps.ankiweb.net
クラウド暗記カードアプリ。スマホの有料版アプリと組み合わせたときに威力を発揮する。

AnkiMobile Flashcards

AnkiMobile Flashcards

  • Ankitects Pty Ltd
  • 教育
  • ¥3,000

  • Discord

discordapp.com
会議室を分けられるのが便利。

▼Phase 5: 要る日まで後回しにするもの
basicincome30.com

入れたあとも、使ったり使わなかったりする。最近はJavascriptの方に関心があり、Pythonは触れていない。

Xcode

Xcode

  • Apple
  • 開発ツール
  • 無料
英辞郎のデータを入れたりするとき、ほか色々に使うだろうが、一度入れると容量を食うため、作業に関して明確なゴールが見えるときにだけ入れることにしたいと思っている。

support.apple.com
以前はParallels Desktopに多少のあこがれがあったが、今は「別にBootcampで問題ないわ」という気分になっている。
それはそれとして、BootcampでWin10を入れて約2年ほど経ち、「別にWindows環境を常備しておくほどでもないや」という気分になって、一度削除してしまった。入れた際には、トラックパッド設定などをいじればMacとさほど遜色ない動きになる。

  • OnyX

www.titanium-software.fr
初期は入れる必要がないが、PC不調のときにはその都度のMacOSのバージョンに応じて入れる。このときはMojaveだったが、次回入れるときもMojaveとは限らない。