読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016.07-

2016年06月のレギュレーション*1からの、Twitter運用の改訂版です。
03-06月までのレギュレーションから結構変わり、通常運用に再び近づいた運用となります。
これまでやってみた内容については、個人Wikiの #rd_tr ページ*2に、一部まとめています。
@tricken 自身のWeb上での活動パターンについては、FAQ*3 にまとめています。

活動レギュレーション:基本方針 (2016)

  • 時事や流行ネタについては(個人的にはどんなに興味深くとも、)原則として触れません。*4
  • RTは公式/非公式、ともに行いません。誤ってRTした場合も、取り消します。*5
  • その他、迷いが生じた際については、原則としてFAQ*6などで記された着想に基づくように運営します。

活動レギュレーション:滞在時間 (2016.07-)

  • 0700時から2300時までの任意の時間に、出没します。2016年06月までのようなパターンa,b,cといった区別は、一旦放棄します。
  • 1出没あたりの滞在時間は2分〜30分とします。
  • 総出没&滞在時間は、60分/日を超えません。
  • #rd_tr タグを利用した書き込みのみ、最大で90分ほどの連投を行う場合があります。ただし、2016年07月末までは、優先したい作業課題が2〜3あるため、ほとんど行わないかもしれません。*7
  • 閲覧は行わず、画像だけ投稿する場合があります。画像投稿において、キャプション的な文章を入れない場合は、滞在時間のカウント外として行います。画像に対するreply等は、滞在時まで遅れる場合があります。

活動レギュレーション:reply・応答窓口・ログ管理その他 (2016)

  • その回の滞在時間中に頂いた reply への返答が間に合わなかった場合、次回の来訪時まで返信を先延ばしさせて頂くことがあります。予めご了承ください。もちろん、reply 自体は24時間、いつでも送ってくださって構いません。
  • 滞在時間で対応しきれなさそうな長い話は、Twitter DMあるいはGmailアドレス*8 でやりとり致します。とはいえ、これは2016年の冒頭に本ブログに投稿した年間レギュレーション*9と、実はほぼ変わりありません(メールやDMで頂戴した話については、けっこう気軽に返信をしていたりします。今後もそんな感じでお願いします。)
  • Twitterの投稿は、すべて自動的にTwilogの個人アカウント*10に収蔵されます(検索も可能です)。また、2016年現在のTwitterの仕様は、「連投」によりそのツリーに連なる記述が全て出るようになっています。そのため、以前のようなTwitterまとめサイトTogetterなど)を、重ねて個人として利用することはなくなりました。*11
  • 上掲レギュレーションは、2016年06月21日から開始します。併せて、この方針は以下に記述した方針を上書きしているものとして位置づけられます:
    • 2016年06月の方針*12
    • 2016年05月の方針*13
    • 2016年04月の方針*14
    • 2016年03月の方針*15
    • 2016年02月の方針*16
    • 2016年冒頭の方針*17


以上、どうぞよろしくお願いします。

*1:http://tricken.hatenablog.com/entry/20160600

*2:https://sites.google.com/site/falletinsouls/rd_tr

*3:http://tricken.hatenablog.com/entry/2015/07/04/113450

*4:訃報その他の事件の雑感については、2016年12月末日まで書きため、一つのリスト系の記事として公開する予定です。

*5:理由は、RTによる誤情報や危険情報に関し、自分の判断力の、自他に対する倫理的な安全性が担保できないためです(これを2016年現在の私は「secure でない」と呼びます)。宣伝等で協力したい情報がある場合は、リンクを貼付しての紹介となります。

*6:http://tricken.hatenablog.com/entry/2015/07/04/113450

*7:#rd_tr について:このモードで滞在している場合、ある1-3個の題材について、連投(Twitterのreplyツリーの機能を用いた投稿仕様)で、駄弁ります。文体としては、だいぶ口語に近いモードになります。つまり、このレギュレーション下で投稿される記述は、“時刻を定めた、書き言葉でやる、ラジオ番組風”の運用ということになります。また、本来であればブログ記事にしたほうが良さそうな話題も、Twitterの連投で記述する場合があります。こうした長尺の駄弁りについては、これまでも様々な意見を頂戴してきました。その上で、個人的には“アリだ”という仮説のもと、今回この運用を選択するに至りました。その上で、Twitterで連投した内容を、だいぶ異なる文体でブログ記事その他の著作として整理する時はあると思います。ただ、それもTwitterが“下書き”というわけではなく、これまで/これからのTweet群も、また“相応に固有の位置づけをもつ記述”である、と考えるに至りました。

*8:godandgolem.inc *at* gmail.com , *at* を @ に書き換えて下さい。

*9:http://tricken.hatenablog.com/entry/20160000

*10:http://twilog.org/tricken

*11:ログの転用については、Creative Commons License 4.0 BY に従い、かつ、著作者の人格を尊重する限り、許諾の必要はありません。

*12:http://tricken.hatenablog.com/entry/20160600

*13:http://tricken.hatenablog.com/entry/2016/04/22/160500

*14:http://tricken.hatenablog.com/entry/2016/03/29/20160400

*15:http://tricken.hatenablog.com/entry/20160300

*16:http://tricken.hatenablog.com/entry/2016/02/01/123403

*17:http://tricken.hatenablog.com/entry/20160000

広告を非表示にする